ブルーノ・ムナーリがデザインした知育玩具のZIZI。

ポリウレタンのボディーに針金の骨とシンプルな構造ですが、1952年の発表当時としては、新しい素材を駆使して作られたおもちゃでした。1954年には記念すべき第1回目のコンパッソ・ドーロを受賞。

1997年より復刻のプランが上がり、2001年に完成、発売していましたが、その後生産中止となり、2006年には欠品となっていました。

 

2007年にムナーリの生誕100年を記念して数量限定で再生産を決定。

素材はポリウレタンのままですが前回の復刻より柔らかくなり、より自在に曲げることができるようになっています。

Model _ ZIZI

Designer _ Bruno Munari

ZIZIがあなたの手元にやってきたときは金網模様のパッケージに入っています。

ZIZIをこの窮屈な金網から出してあげてください。

そうしたらZIZIはくねくねと自由に、あなたの好きなポーズをとって楽しませてくれるはずです。