Nobuyuki Matsui 2019SS Collection

Back zipper jacket

 

 

19SS Collection

TAME:Simulacre (シミュラークル)

 

[3] 【フランス simulacre】

フランスの思想家ボードリヤールの用語。

複製としてのみ存在し、実体をもたない記号のこと。

まがいもの/にせもの

 

 

一見、‘BEIGE’に見られるアイテム。

経糸には細番手のホワイトのコットン糸、緯糸には太番手のオレンジのコットン糸を使用し、

高密度に織り上げられることで、‘BEIGE’のカラーをハリ感を持たせて表現しています。

 

肩パッドの取り入れや、本切羽の仕様など、本格的なテーラードの仕様となるジャケット。

フロントに使用するボタンは、本水牛のボタンが11個。

また、本来であれば、不必要とされる背面のセンターに取り付けられるファスナーが存在。

ボタンの数もファスナーの位置も本来は無駄なデザインと取られる点が、今シーズンのテーマとして掲げている'Simulacre'という点につながります。

 

フロントの3つのポケットは全てデザインが異なり配されます。

 

今シーズンのテーマとなる、‘Simulacre’という言葉からも、インスピレーションとなるモチーフとなり、コレクション内でも多く起用されたものが、‘瑪瑙(めのう)’という石。

宝石という中でも、簡単に手に入ってしまう瑪瑙というモノを取り上げ、色彩やグラフィックで表現しています。

 

この瑪瑙の色味から、裏側に施されたパイピングの色が取り入れられ、

また背中部分から袖裏に入る裏地にもこの瑪瑙がモチーフとなったグラフィックがプリントされます。

 

背中センター部分に入るファスナーは、フロントのボタンを付けたままでも着脱を可能にするように設定されたものに。

本来止まる引き手位置より、もう一段階最後まで引き手を上部に上げてもらうことで、ファスナーの務歯部分が自然と切り離される仕組みに。

 

シャープなシルエットで本格的なテーラード仕様となった一点の中にも、通常では取り入れることのないデザインがふんだんに詰め込まれたNobuyuki Matsuiらしい仕上がりに。

 

 

 

 

[MODEL]

身長約170cm 体重約55kg

 

[QUALITY]

(本体)

cotton 100%

 

(裏地)

cupro 100%


MADE IN JAPAN

[SIZE]

2のワンサイズ

 

(SIZE 2)

肩幅約44.5cm 身幅約50cm 着丈約66cm 袖丈約64cm

 

 

 

Nobuyuki Matsui Back zipper jacket

¥96,000価格

    ©2019 casanova & co. All right Reserved.

    ​art work  teruaki tahara

    • グレーInstagramのアイコン
    • グレーFacebookのアイコン
    • グレーTwitterのアイコン