綿織物のパンツからシーズンがスタートするNEAT。

モールスキン、カルゼ、サテンなどこれまではスタンダードでありながらも、生地に強い個性があるものが採用されてきました。

 

2021SSシーズンでは、名前の通り、ストレートに綾織りが体感できる「葛城」です。

綾織り(英名:ツイル)に分類され、その特有の"斜紋線"が強く、太く見え、それでいて普遍的で頑丈なトラディショナルスタイルの生地となります。

 

しっかりとしたコシがある生地は、通常であればカジュアルパンツに使用されるようなものですが、NEATの曲線的で立体型のトラウザーと組み合わせられることにより、格段に品の良さがアップしています。

NEAT The Katsuragi Standard Beige

¥30,000価格
  • MATERIAL

    cotton 100%

  • COUNTRY OF ORIGIN

    JAPAN

  • SIZE

    42,44,46,48の4サイズ

     

    (SIZE 42)

     

    ウエスト約74cm 股上約30cm 股下約89cm わたり約32cm 裾幅約20.5cm

     

    (SIZE 44)

     

    ウエスト約80cm 股上約31.5cm 股下約89cm わたり約33.5cm 裾幅約21.5cm

     

    (SIZE 46)

     

    ウエスト約84cm 股上約32cm 股下約89cm わたり約34.5cm 裾幅約22.5cm

     

     

    (SIZE 48)

     

    ウエスト約88cm 股上約33cm 股下約89cm わたり約36cm 裾幅約22.5cm