macromauro Collection

NUME PAINT paintwallet

 

 

2019コレクションで発表されたmacromauroの新ライン、NUME PAINTシリーズ。

型押しのヌメ革とペイントされたPVC素材を採用。

 

今までのペイントシリーズでは、ヌメ革にダイレクトにペイント加工をし、クリアなPVCを組み合わせていた反面、

今回のモデルでは起用したヌメ革は型押しのものを採用するため、そのデザインを尊重し、そしてPVCの裏面に直接ペイントを施し組み合わせることによって、革から浮き上がったようなデザインを特徴とします。

 

 

こちらは正方形タイプのミドルサイズとなったファスナーウォレット。

WALDES社の存在感あるファスナーを開けると、内部はカード、コイン、札入れに区切られており、

カードポケットは4つ、フラップ付きのコインケース、そして札入れ、またカードポケット、コインポケットの背面へもカードが収納できるようにと内容も充実。

 

macromauro NUME PAINT paintwallet

¥24,000価格
  • MATERIAL

    牛革・PVC

  • COUNTRY OF ORIGIN

    JAPAN

  • SIZE

    ワンサイズ

    (閉じた状態で)幅約11.5cm 縦約11.5cm マチ約2.5cm

​art work  teruaki tahara

©2015 casanova & co. All right Reserved.