1904年創業の老舗英国タンナー、CHARLES・F・STEAD製のレザー。

アフリカ南東部に生息する天然のアンテローブ『クードゥー』。

床面のスエードが面になるように仕上げた革を、あえて銀面を表に使うことで、

クードゥーが持つ、生息中に出来た自然な傷などが多く現れ、

荒々しい質感の中にmacromauroがデザインする独創的なフォルムでアイテムを引き立て合います。

 

縦長のフォルムに長めのラバーチューブをストラップに使い、そのチューブには肩への負担を軽減させるためのクリアなチューブが巻かれます。

バッグ口には何層にもなった革が取り付けられ、その中にマグネットを忍ばせることによって開閉。

 

ストラップの長さはサイドで結び調節可能。

 

バッグ口、サイド部分には型押しされた文字を挿入し、アンバランスさを表現。

 

キメの細かさが上品な触り心地を与えるも、動物本来の荒々しいキズによりその上品さが見事に打ち消された仕上がり。

macromauroと自然とが手掛ける、まさにグラフィックアートといった一点です。

 

 

macromauro CROSSBODY GRAY

¥33,000価格
  • MATERIAL

    leather (KUDU)

  • COUNTRY OF ORIGIN

    JAPAN

  • SIZE

    ワンサイズ

     

    幅約20cm 縦約26.3cm(うち、マグネット部分4.3cm)

​art work  teruaki tahara

©2015 casanova & co. All right Reserved.