"indigo series"

 

福岡県にある天然染め工房「宝島染工」にて一点一点を手染めするシリーズ。

採用される染料は、天然の「藍」。

革本体の自然からなる傷やスレのような物が、染めの工程でその個性をより強調させ、美しいムラを際立たせます。

そのアイテムの中で部分に寄って染めの濃淡に差があるのも魅力のひとつ。

使い込んだ時の光沢と色の深みは、その差をより印象付けることになるでしょう。

 

 

 

[ 藍染革 ]

 

革本来の表情を活かすため、表面加工を出来るだけ抑え自然の表情に仕上げています。

そのため天然素材がもともと持っているキズやシワ、染色や加工の際に生じる色むら、黒点などがあります。

これらはご使用いただく中で自然に馴染んで目立たなくなっていきます。

 

 

 

aurora KEY HOLDER

 

折り込まれた革の間にカギをはさみ、付属のストラップを通して使用します。

使い方もシンプルで、革の間からカギをスライドさせるだけ。

折り目ごとにカギを分けることができ、取り出しやすく整理して収納ができます。

 

長めのストラップは首からさげたり、バッグや洋服のベルトループにつけたり。

長さに余裕があるのでバッグにつけた状態でカギを開けることができとても便利です。

 

(カギは4〜6個収納可能 )

 

 

 

irose aurora KEY HOLDER INDIGO

¥7,500価格
  • MATERIAL

    牛革

  • 商品について

    こちらの商品は手作業にて藍染めを施しているため、一点一点で仕上がりに差がございます。

    また本来の革の持つ傷や擦れのような個体差もございます。

    予めご理解頂き、ご注文をお願い致します。