Graphpaperの今シーズンの新しい素材。

「マットサテン」

 

Graphpaperのレディースラインの中でも毎シーズン起用されるサテンと同じく、 polyester 100%素材ではあるのだが、 生地の肉感と質感が少しだけ異なります。

肉感はやや薄手に感じ、サテンの滑らかさはあるが少しだけドライなタッチ。

生地の弾力が良い意味で削ぎ落とされて、軽さでドレープを出すイメージに。

 

ワッシャー仕上げによる細かなシワが生地表面へ残る。

これがドレッシーな印象を与え過ぎず、 今回展開される、オープンカラーシャツ、5ポケパンツという「カジュアル」を代表するものにピッタリはまってくる。

 

ハイウエスト設定でコンパクトな腰回りから、滑らかにワイドシルエットを作り、

生地のドレープを生かした一枚。

後ろウエストのみゴムを挿入することで、タックを設けないフロントの見え方はスマートに。

肌馴染みの良いキュプラ素材を裏地に設ける事で、透けを気にせず、さらりとした着用感も与えてくれます。

 

 

Graphpaper Matte Satin Five Pocket Pants BLUE

¥24,000価格
  • MATERIAL

    (本体)

     

    polyester 100%

     

    (裏地)

     

    cupro 100%

  • COUNTRY OF ORIGIN

    JAPAN

  • SIZE

    00のワンサイズ

     

    (SIZE 00)

     

    ウエスト(後ろゴム仕様)約61cm 股上約36cm 股下約68.5cm わたり約30.5cm 裾幅約28.5cm