Collection 008 "Taphonomy"

 

生物が「石化」していく過程・メカニズムを研究する学問を指す言葉"タフォノミー"をテーマにしたコレクション。

Collection 007では、コレクションのキーワードとして"樹木"が位置していましたが、その「樹木の石化」を中心に洋服で表現をしています。

 

一見するとamachi.としてはシンプルに映るシャツですが、他では見ない独創的なプロセスを経ています。

プルオーバーの状態でフロントに2本の刺繍を走らせ、その間を裁断することによって前開きのシャツとして完成させています。

amachi.のらしい刺繍のラインは、断ち切ったフロントのほつれを止めるストッパーの役割も果たしています。

 

”Majorelle Blue”と名付けられた鮮やかな青色は、モロッコに存在するマジョレル庭園の景観からインスパイアされた、今コレクションの象徴となるカラーです。

amachi. Front Cut Shirts Majorelle Blue

¥36,000価格
  • MATERIAL

    linen 100%

  • COUNTRY OF ORIGIN

    JAPAN

  • SIZE

    4・5の2サイズ

     

    (SIZE 4)

     

    肩幅約53cm 身幅約58cm 着丈約67cm 袖丈約52cm

     

    (SIZE 5)

     

    肩幅約56cm 身幅約60cm 着丈約69cm 袖丈約53cm