Kathleen Whitaker.jpg

designer:Kathleen Witaker

キャスリーン・ウィテカーはニューヨークで育ち、その後ロサンゼルスへの移住を機に、2003年から自身の活動をスタートします。

14金やシルバーで作られるClassic Collectionはさまざまな幾何学的なカタチを組み合わせて楽しむという自由な発想から生まれ、

シンプルながら個性的な輝きを放ちます。

 

近年はStone Collectionと呼ぶ天然石を大胆にあしらった1点モノの制作も行っており、

それらはジュエリーとしての魅力も然ることながら、

彫刻作品のような芸術的な美しさや存在感を感じることができます。