IMG_4616 (1).JPG
IMG_4632.JPG
IMG_4667.JPG

FEIT

重要なのは、"どこでつくっているのか"ではなく、

"誰が"”どのように”つくっているのか。

台湾のとある工房の圧倒的な技術を持った職人が、全ての工程を担当するベンチメイド。

​ひとつひとつに、職人の名前とシリアルナンバーが記載されています。

FEITのシューズメイキングは、天然由来の素材のみを使用して行われます。

その為、鞣しと呼ばれる工程も100%植物由来の原料を使った”フルベジタブルタンニンなめし”。

現在では、化学的なクロムなめしと複合で行うことによって、柔らかな質感のレザーへと仕上げるのが一般的ですが、FEITではそれを行いません。

またシャンクと呼ばれる靴の芯となるパーツには竹を使用しています。

​FEITのシューズメイキングの哲学を形にする為のMADE IN CHINA。

​それが結果的に着用者へのメリットとして大きな違いを生むことになります。

ブランドのアイコン的な存在とも言えるHand Sewn High / Low。

今シーズン初めて展開されたLATEX WALKER。

そして、FEITのシューズメイキングが注ぎ込まれたOne Strap Sandal。

​量産的に生産されているものでは感じることのできない、職人の手仕事によって生み出される靴の素晴らしさをお楽しみください。

more about "FEIT" >>>